オンラインカジノで競馬!おすすめのブックメーカー【5選】

オンラインカジノで競馬!おすすめのブックメーカー【5選】

ブックメーカーの発表するオッズとJRAの発売する海外レースのオッズの隙をついた馬券を買えば儲けがでる。そのようなことを聞いたことはありませんか?これをアービトラージというのですが、オンラインカジノ併設のブックメーカーでそのようなことができるのか、実際のところを紹介していきます。

ブックメーカーとJRAの賭けの違い

ブックメーカーとJRAの賭けの違い

まず、ブックメーカーと大元であるJRAで賭けを行うことの違いを挙げていきましょう。これらの違いを知ることにより予想や利益を上げることの手助けになるかもしれません。

日本の競馬のオッズはパリミュチュエル方式

日本の競馬のオッズはパリミュチュエル方式

JRAや地方競馬で大金を人気薄の三連単に賭けるとそのオッズは急落します。運良く(悪く?)その三連単が当たったとしても提示されていた時点のものとは大分違う結果になるのでお得な感じはあまりしません。

なぜこのようなことになるのかというと、胴元が確実に儲かるようにオッズを調節していて締切が行われ初めてオッズは確定するからなのです。これをパリミュチュエル方式またはトータリゼータといいます。

これは競馬のみならず、他の公営競技や宝くじのロトなどでも同様です。競馬の場合は売上の75%ほどを的中者に還元します。残りの25%が胴元であるJRAなどの取り分になるわけです。

投票券の総売り上げをプールし、興行主はそこから一定割合を差し引き、残りの金額を勝ち投票券に配分する方法。

引用元:Wikipedia | パリミュチュエル方式

競馬情報サイトで万馬券を当てまくってJRAをぶっ壊すという威勢のいい文句を聞いたことがありますが、馬券を購入するのをやめない限りJRAは利益を上げ続けます。

いくら、高額の配当を当てようが胴元にとってはお客の馬券の売上を再分配しているだけなので痛くも痒くもないというのが実情です。

この方式ではオッズからどれだけプレイヤーから人気なのかがわかります。そのため実績がある馬や力のある馬は人気になりやすいためオッズから予想するということも可能に。

ブックメーカーでの競馬はブックメーカー方式

ブックメーカーでの競馬はブックメーカー方式

パリミュチュエル方式に対しブックメーカーのオッズはブックメーカー方式といいます。このオッズはブックメーカー側が色々な要素をもとにお客に提示するものになるため、場合によってはブックメーカーは大きな損をかぶることがあります。

ブックメーカー方式では、賭ける時点ですでにブックメーカーの設定した配当率が発表されている。

引用元:Wikipedia | ブックメーカー方式

しかしながらそこはプロの賭け屋ですから、ブックメーカーが損を出すということはほとんどありません。人気どころのオッズを上手く調整して儲けがでるようにしています。

また、パリミュチュエル方式はオッズが締切になり初めて確定されますがブックメーカー方式では投票した時点でのオッズが適用されます。ただ、競馬ではSP(スターティングプライス)といって締切時点のオッズが適用されることがありますので表記がある場合は注意してください。

また競走除外やレースが無効になったときは賭け金が戻ってこないことも。還元率は95%ほどと、高いことが特徴ですがそういうリスクがあることも理解しておきましょう。

ブックメーカーは基本的に単勝・複勝のみ

ブックメーカーは基本的に単勝・複勝のみ

今回紹介するオンラインカジノ併設のブックメーカーは競馬の愛好家からすれば若干もの足りなく感じるかもしれませんが、一部の大レースや注目レースを除き単勝と複勝しか賭けることができません

一応の説明として単勝はそのレースの1着である場合、配当がでる賭け式で複勝は5~7頭立てのときは1,2着。8頭以上の場合は1~3着の場合配当を得ることができる賭け式です。

ほとんどサイトで単勝・複勝と日本語表記となっていますが、英語に直すと単勝はWinまたはSingle、複勝はPlaceまたはShowという表記となります。これらのことは最低限覚えておいた方がいいかもしれません。

ブックメーカーでアービトラージは可能か?

ブックメーカーでアービトラージは可能か?

アービトラージとはブックメーカー方式で提示された金額を他のブックメーカーとの差異を利用して利ざやを稼ぐ方法です。ブックメーカーだけでなく投資の世界でも行われる方法になります。

しかしながら、この方法はほとんど使えないものと思ってください。オッズの歪みを発見しても旨みがあればすぐにオッズが修正されて変動していきます。

そしてそもそもアービトラージを禁止しているブックメーカーも多いことは事実。アービトラージが発覚すると最悪の場合はベットの取り消し措置などがあります。注意してください。

JRAが発売する海外のレースの馬券をアービトラージすれば儲けがでる?

JRAが発売する海外のレースの馬券をアービトラージすれば儲けがでる?

JRAは日本の馬が出場する場合に限り、海外のレースを発売するようになりました。JRAが海外のレースを発売するといってもパリミュチュエル方式であることは変わりはないので、日本馬が人気になる傾向が強いです。

そこを狙ってブックメーカーで日本馬を買い、JRAが販売する馬券では海外勢の馬券を買えばどうなるのかというと最近では広く知られる方法になってきたため、それほど旨みはない印象となります。

おすすめのブックメーカー5選

おすすめのブックメーカー5選

本来ならばここでJRAや地方競馬に賭けることのできるブックメーカーを紹介していきたいところですが、G1のエリザベス女王杯の当日だというのに大手のWilliams HillでさえもJRAのレースに賭けることができませんでした。

ジャパンカップレベルのG1でないとブックメーカーの方も取り扱わないようです。

そもそも今回紹介する中で競馬を取り扱っているのは10BetくらいなのでブックメーカーでJRAや地方競馬などの日本の競馬に賭けたいという人には他のブックメーカーを当たっていただいた方がいいかもしれません。

【オススメ】10Bet

【オススメ】10Bet 10Bet

>【公式】10BET

イギリス&アイルランドの競馬と香港や南アフリカなどのインターナショナルの競馬に賭けることができます。

10Betのサイトのインターフェイスはスポーツベットに馴染みの薄い私たちにも優しい作りになっています。基本的には前述のとおり単勝と複勝に賭けることになりますがトライキャスト、フォーキャストという日本で言うところの三連勝式や馬連にあたる賭け方も可能。

ただレース映像を見ることができないので、結果を待つのみになります。

188Bet

188BET

>【公式】188BET

競馬は取り扱っていないものの、ブックメーカーとしての規模はまぁまぁあります。日本では人気があまりありませんがカジノで使えるボーナスは結構いい内容ですので、流行らないかなーと思っています。

このカジノで遊べるスロットはご丁寧に全て日本語に翻訳済みです。ちょっとだけ話題になっていたのですがGonzo’s Questがここで出せないほどの意味に訳されていて盛大に笑いました。一度調べてみては?

前まで、日本語で訳されたものを検索しないとお目当てのスロットに行き着くことができなかったためにかなり操作性が悪いものだったのですが、プロバイダーで検索できるようになり非常に良いと思います。

カジノエックス・ジョイカジノ

カジノエックス・ジョイカジノ カジノエックス・ジョイカジノ

>【公式】カジノエックス

同じ運営元が運営するこのカジノはブックメーカーでも遊ぶことが可能です。しかしながら、若干信頼性に不安があるので上の2つのブックメーカーと比較するとあまりおすすめはできません。

ベットティルト

ベットティルト ベットティルト

>【公式】ベットティルト

最近外観やサイトの見た目がガラッと変わって使いやすくなったカジノ併設のブックメーカーです。旧カジノ倶楽部ジャパン。ここも競馬の扱いはありません。

たまたまだといいのですが、11/10日現在一日中アクセスできない状態が続いています。前進のカジノ倶楽部ジャパンは急に閉鎖してしまったのでその二の舞にならないといいのですが…

海外競馬と日本の競馬との違い

海外競馬と日本の競馬との違い

ツイッターでアスコット競馬場とアメリカ競馬のまとめアカウントをフォローしていて、国によって競馬は全然違うんだなーと思いました。

競馬には大きく二つの様式があるとされています。一つはイギリス様式のタイムがよく出る芝コースでスピードを競うものとアメリカ様式のダートコースでパワーを競うもの。

日本の競馬はイギリスの様式を目標として頑張ってきた経緯をもつらしいのですが、地方競馬は基本的にダートコースしかないため日本にはイギリスとアメリカの二つの様式がハイブリッドされたものとなっています。

ヨーロッパの競馬

ヨーロッパの競馬

フランスやイギリス、アイルランドなどの競馬は直線勝負になることが多いです。というか直線コースの競馬場があるので当然なのですが。

ヨーロッパのレースの展開はほとんどスロー。日本では4コーナーにて後方でも追い込み脚質の馬に勝機はありますが、ヨーロッパの競馬で後方だったらよほどの力か展開が向かないと一着になることはかなり難しいと言えます。

自分の勝手な印象ですが、ヨーロッパの騎手は追いのフォームが綺麗でスマートです。ムチの使用回数の制限もあり如何に馬を終いに動かす能力が勝負の決めてとなるのではないでしょうか。

アメリカの競馬

アメリカの競馬

アメリカの競馬は貴族の遊びというよりもエンターテインメントの側面を強く持ちます。また、ダートコースなので馬は砂が顔に当たったりすることを嫌います。そのため騎手の心理としてはなるべく前の方で気分良く馬を走らせたい訳です。

そのため前を争ってハイペースになることもしばしば。最初から最後まで目が離せません。

日本の競馬と海外の競馬を比較すると

日本の競馬と海外の競馬を比較すると

海外競馬よりも日本の競馬の方がエキサイティングで興奮できます。日本では公正競馬がJRA、地方競馬関係なしに大前提です。

しかしながら、ヨーロッパのレースではラビットと呼ばれるレースの牽引役がいることも多々あります。日本でもたまにラビットらしき馬がいるレースもありますが、同一の馬主が同じレースに2頭出場させているときは注意してください。

馬券を買う人間からするとレースの情報はかなり詳細に知りたいのではないでしょうか?海外ではカジノがあったり他のギャンブルにお金が流れていたりすることもあり競馬関係で飯を食っていくにはそれなりの地位にいないとできないことです。

それゆえに1レースの毎の情報があまりありません。メインのレースではなく一般のレースになればこの騎手が上手いから買ってみよう。というくらいしか参考にできる要素がなかったりします。

前走の位置取りは出負けしているから今回の出走では巻き返せるだろう。または、ペースが早くなりそうだから追い込み脚質のこの馬が勝ちそうだな。そんないつもの予想が海外競馬では通用しません。

競馬で儲けを出したいのであれば挑戦することもいいかもしれませんが、楽しみたいのであれば日本の競馬で十分だと思います。

日本の地方競馬とJRAはどちらいいのか?

日本の地方競馬とJRAはどちらいいのか?

私事ですが、最近JRAの馬券をほとんど買っていません。JRAの運営を見てて思うのですが、殿様商売すぎやしないかと嫌気が差しています。ダメな部分を指摘し始めたらキリがないので、強いていうのであればつまらないという点です。

JRAのジョッキーについて

JRAのジョッキーについて

上手い騎手に強い馬が回ればそりゃ勝つでしょう。若手の騎手を育てようとする意思が強い馬主にほとんど見られないことを悲しく思います。

競馬の主役は馬と鞍上の騎手です。自分は特にジョッキーの勝負師としての生き様に強く惹かれます。

全然追うことができなかった若手の騎手が徐々に上手くなっていき、ローカルから東京や中山の上手いジョッキーに揉まれながら、グレード競走を走るという目標からいつしかG1を取るというような成長物語が見たい。

そう願っているのは私だけではないはずです。なので正直に言ってノーザンファームが大レースで掲示板を独占しているような状態は日本の競馬の未来としても非常に危ういものとなっていると思います。

地方競馬のすすめ

地方競馬のすすめ

馬券を買わないということはギャンブルをやる人間にとっては結構苦しいものがありますよね。そんなあなたにはオンラインカジノもいいのですが、地方競馬がおすすめになります。

楽天競馬やオッズパークは購入を続けることで、楽天ポイントなどが貯まっていきます。これらの制度を上手く利用すれば利益もJRAよりかは出しやすくなるはずです。

そして地方競馬のいいところは関係者が頑張っているというところを感じとることができるところです。

公営競技の売上としてはJRA>>>>>>>>>競艇>>競輪・オート>地方競馬というような力関係です。地方競馬の前年売上比は10%の売上増となっており、いつ廃止になるのかと心配されていた高知競馬などの業界関係者が頑張ってきた結果がとうとう実を結びました。

8年ほど前から地方競馬に参戦しましたが、応援したきた甲斐があり嬉しく思います。

この記事はブックメーカーに関するものですので、悪い点を挙げだしたらきりがないJRAと良い点が多い地方競馬の話はこれくらいにしてブックメーカーのまとめに入ります。

競馬ができるブックメーカー併設オンラインカジノのまとめ

競馬ができるブックメーカー併設オンラインカジノのまとめ

  • JRA開催はブックメーカーで取り扱っているところはほぼない
  • 海外の日本馬が出場する大レースではアービトラージできる場合もあるがあまり旨みはない
  • ブックメーカーのオッズはブックメーカー方式で、JRAのオッズはパリミュチュエル方式で出される
  • 競馬ができるおすすめのブックメーカーは10Bet

日本の競馬ではジョッキーはとてもリスペクトされる存在ですが、欧州やアメリカではレースの駒にすぎないと見られていて日本の街中でサインを求めれて大変驚いたとルメールだったか誰かは忘れてしまいましたがそう言っていた外国人ジョッキーのことを思い出しました。

欧州ではデットーリやR.ムーア香港ではマジックマンの異名をもつモレイラなど名ジョッキーと呼ばれる騎手が多く存在しますが、近年のJRAでは上手い騎手と言われるとミルコやルメールとなってしまい複雑な心境です。

いっそのこと海外のジョッキーに門戸をさらに広げて国際化を図ると面白そうだと思うのですが、いかがでしょうか。

JRAで結果を出せている若手のジョッキーは話題の藤田菜々子騎手くらいでしょうか。データ上からも、地方に遠征にきていてレース映像をみても随分追えるようになってきたなという印象です。

男社会の競馬界に風穴を開けることができるのか今後の女性ジョッキーの活躍に注目です。

以上で、オンラインカジノで競馬の記事を終わります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA