オンラインカジノのコンプポイント基礎知識!貰えるカジノも紹介

オンラインカジノのコンプポイント基礎知識!貰えるカジノも紹介

ランドカジノでも優良な顧客の囲い込みとしてコンプポイントがあります。それと同じようにオンラインカジノにもVip制度があり賭けを繰り返せばコンプポイントの還元レートも良くなっていき、よりお得にプレイが可能になります。

オンラインカジノ初心者ガイド
始め方 > 登録方法 > 入金方法 >
仕組み > 違法性 > 税金 >

コンプポイントとは?リベートボーナスとの違いも解説

コンプポイントとは?リベートボーナスとの違いも解説

コンプポイント リベートポイント
システムで自動集計されて次の日くらいには付与されるものが多い ベット額の集計が1週間に一回だけ
ポイントが付いたらすぐに使いたいせっかちな人向け 気長に待てる人向け

コンプとは英語で優遇、優待、無料のという意味合いをもつ言葉になります。

リアルのカジノでも取り入れられており賭けを行うと、ポイントが貯まっていき現金に変えることが可能です。

賭ければ賭けるほどポイントが貯まっていくのでベット額が大きくなるテーブルゲームやライブカジノをよく遊ぶハイローラーの人におすすめのボーナス制度です。

コンプポイントとリベートボーナスは賭け条件がないか、1倍の出金賭け条件になることが多くなります。

リベートボーナスとの違い

リベートボーナスとの違い

リベートボーナスも基本的に賭ければ賭けるほど自分に戻ってくるボーナスになりますが、コンプポイントではなくリベートボーナスを提供しているカジノはベット額の集計が1週間に一回だけと、集計の期間に違いがあるように思います。

コンプポイントとリベートボーナスは同意語になりますが、コンプポイントはシステムで自動集計されて次の日くらいには付与されるものが多く、すぐにポイントをキャッシュへと変えることが可能です。

テーブルゲームをよくプレイする人は入金ボーナスよりもコンプポイント/リベートボーナスのあるカジノ。そして、気長に待てるひとはリベートボーナスを提供しているカジノ。ポイントが付いたらすぐに使いたいせっかちな人はコンプポイントのカジノと、使い分けてみてはどうでしょうか。

コンプポイント/リベートボーナスが貰えるカジノの詳細

コンプポイント/リベートボーナスが貰えるカジノの詳細

オンラインカジノは大きく入金ボーナス系のカジノとコンプポイント系のカジノに分かれます。

ベラジョンカジノなどは一応どちらの特徴も持ち合わせていますが、ベラジョンコインをキャッシュに変えるには結構時間を要しますので今回は入金ボーナス系のカジノに分類されるということで紹介せずにおきます。

Eldoah Casino(エルドアカジノ)

Paiza casino(パイザカジノ) Paiza casino(パイザカジノ)

>【公式】エルドアカジノ

ローリングチップというベット額や入金額によって変わるVip制度が導入 ローリングチップの進呈は1000円から
【ローリングチップの計算式】前日のベット額xローリングレート%

入金ボーナスが一切なく以前まではコンプポイントを提供していたエルドアカジノですが、いままでのボーナス制度を改訂しローリングチップというベット額や入金額によって変わるVip制度が導入されました。

しかしながら、ローリングチップの進呈は1000円からとなっており改悪という声も上がっているようです。自分も以前より悪いボーナス制度になってしまったと思います。

簡単にローリングチップの計算式を紹介します。

前日のベット額xローリングレート%

Vipスターランクは1から5まであり、ランク1,2ではハッキリと言ってコンプレートが悪すぎて使う価値がありません。アフィリエイトリンクを踏むことでランク3くらいにはなると思います。

しかしながら、ランク3でもコンプレートは0.8%で1000円以下は反映されませんので、最低でも一日で12万円は賭けないといけません。テーブルゲームでのプレイを想定としますと割とすぐに達成できると思いますが、ちまちました軍資金でやると達成できずに負けてしまうのでハイローラー用のカジノとなっています。

Queen Casino(クイーンカジノ)

Queen Casino(クイーンカジノ) Queen Casino(クイーンカジノ)

>【公式】クイーンカジノ

クイーンカジノはコンプポイントではなくリベートボーナスを提供しています。自動で進呈されるものではありませんので、ライブチャットにて申請するがあります。

ライブカジノのリベートボーナスとスロットのリベートボーナスがありますが、スロットは一週間で5000ドル以上を賭けないといけないなど、現実的なものではないのでテーブルゲームをプレイするであろうライブカジノのリベートを取り上げていきます。

一週間に2000ドル以上をライブカジノで賭けると、0.4%のリベートボーナス。5000ドル以上だと0.7%のリベートボーナスを受けることが可能。

付与されるリベートボーナスは出金条件1倍のものになるとのことです。リロードボーナスや入金ボーナスとは併用はできないので入金時はボーナスのチェックを外すようにしてください。

ライブカジノハウス

ライブカジノハウス ライブカジノハウス

>【公式】ライブカジノハウス

ライブカジノハウスもリベートボーナスを提供しています。一週間に5000ドル以上を賭けることがボーナスをもらうことの条件となります。

Vipではない一般のプレイヤーは事前に申請が必要です。

Empire Casino(エンパイアカジノ)

Empire Casino(エンパイアカジノ) Empire Casino(エンパイアカジノ)

>【公式】エンパイア777カジノ

ライブカジノ/テーブルゲームのリベートボーナスは通常のプレイヤーで0.5%。このリベートボーナスの額が5ドルに満たない場合は進呈されませんので、一週間で1000ドル以上は賭けないといけません。

週間で1000ドル程度であれば一日150ドルほどを賭ければいいので現実的と言えます。進呈されたリベートボーナスは出金条件1倍の賭け条件となり、割の良いボーナスとなっています。

カジノシークレット

カジノシークレット カジノシークレット

>【公式】カジノシークレット

カジノシークレットは他のカジノとは一風変わった形でお客に還元しています。コンプポイント、リベートボーナスとは違って負けた場合のベット額の一定の割合が戻ってくるインスタントキャッシュバックを提供しています。

スロットの場合は負けたときのベット額の3%がキャッシュバックされ、テーブルゲーム/ライブカジノの場合は約1%ほどがキャッシュバックされます。

軍資金が500ドル程度あればセカンドチャンスとして頑張れるくらいの金額はキャッシュバックされますので、かなり良い内容のボーナスと言えるでしょう。今、徐々に人気が高まっているカジノです。

Playtech系のカジノ

Playtech系のカジノ Playtech系のカジノ

>【公式】ジパングカジノ

>【公式】ワイルドジャングルカジノ

ジパングカジノ系列、ワイルドジャングルカジノなどではVip制度によって還元のレートは若干違いますが、ほとんど同じシステムでコンプポイントが付与されます。

10ドル分賭けを行うことで1ポイント貯まっていき、45ポイントや95ポイントで1ドルのキャッシュと交換できます。

そのため、コンプポイントの還元レートとしてはあまり良くないかもしれません。

コンプポイント/リベートボーナスの注意点

コンプポイント/リベートボーナスの注意点

ここでコンプポイントの仕様の注意点を挙げていきます。入金ボーナスとは違い、そんなに注意すべきところはありません。

出金条件ありのカジノとキャッシュとして付与されるカジノがある

出金条件ありのカジノとキャッシュとして付与されるカジノがある

ボーナスには○○倍の賭け条件が必要になる場合がほとんどです。コンプポイントやリベートボーナスの場合はそれが一倍、または出金条件の必要のないキャッシュとして付与されることになります。詳細はそれぞれカジノの規約を確認していただきたいです。

期限が設定されていることもある

期限が設定されていることもある

1ヶ月や半年という期間、換金しないまたはそのカジノで遊ばないという場合は、保有しているコンプポイントが消えてしまう可能性もあります。

そのため一定のコンプを獲得した場合はこまめに引き出すように心がけてください。

換金するタイミングに注意!ボーナスがある状態だと現金化できない

換金するタイミングに注意!ボーナスがある状態だと現金化できない

いくつかのカジノは通常の入金ボーナスを付与しているところもあります。その場合、ボーナスが残高にある場合はコンプを獲得し残高に追加しようとしてもボーナスになってしまうこともあるので、ボーナス残高をゼロにするゼロバランスを行ってからコンプポイントを換金するようにしてください。

多くのカジノではコンプポイントやリベートが付くための必要賭け額が設定されている

多くのカジノではコンプポイントやリベートが付くための必要賭け額が設定されている

少ないところではエンパイアカジノの1000ドル。多いところではライブカジノハウスの5000ドルとそれぞれのボーナスが付くための必要となる賭けがあります。

これらをクリアしていないとコンプが付くことはありませんので、プレイ履歴を見るなどして注意してください。

結局どのオンラインカジノを選べばいいの?

結局どのオンラインカジノを選べばいいの?

スロットが好きなのであれば、入金ボーナスが豊富なカジノ。テーブルゲームで稼ぎたいというのであればコンプポイントが豊富なカジノで遊ぶと良いかと思います。

しかしながら、入金ボーナス系のカジノのボーナスは○○倍の賭けが必要になることとなります。多くの場合賭けの反映率も関係してくるので実質はスロットしかできずにボーナスを溶かしてしまうこととなることがほとんど。

最終的に得をするのはコンプポイントのカジノかカジノシークレットのように出金条件がつかないカジノだと思います。大きく狙うのであれば入金ボーナスも悪くはないのでそれぞれのメリット、デメリットも頭においておきましょう。

ハイローラーでライブカジノが好きであればエルドアカジノ

Paiza casino(パイザカジノ) Paiza casino(パイザカジノ)

>【公式】エルドアカジノ

そもそもの話としてハイローラーの人はボーナスなんて気にするのかという話は置いておき、入金ボーナスなどの出金条件が煩わしいと感じるのであれば、さくっと出金条件をクリアできるエルドアカジノのローリングチップがおすすめとなります。

現在エルドアカジノではローリングチップとキャッシュバックを2本の柱としており週間で負けてしまった場合はいくらかの額をキャッシュバックとして受け取ることが可能。

ベットした金額に応じて還元される「ローリングチップ」及び月間の損失額に応じて進呈される「月間キャッシュバック」がセットになる業界NO.1の「VIPプログラム」。

引用元:エルドアカジノ | ライブカジノNO.1の理由

うまく使うと入金ボーナス以上にお得感を味わえるところが良いところではないでしょうか。

ボーナスの内容で選ぶと断然カジノシークレット

カジノシークレット カジノシークレット

>【公式】カジノシークレット

私のよく使うカジノの中の一つがカジノシークレットです。初回の50%のキャッシュバック以外はショボいカジノだと思っていませんか?

初回入金額の50%が最大500ドルまで現金キャッシュバックされます。

引用元:カジノシークレット | 初回入金キャッシュバックについて

自分も使い始めるまではそう敬遠していました。それらの認識は間違っているものになります。

インスタントキャッシュバックの他に、付与される条件は一切明かされていませんが、1週間に2回ほどはフリースピンやボーナスが付与されるのです。これだけであれば普通ですよね。よく聞いてください。フリースピンには出金条件がつかずに、ボーナスは1倍の賭け条件のみなのです。

キャッシュスピンで一発を当てることができればそれだけで入金した金額以上を手にいれることができるかもしれない。そんな可能性を秘めているのがカジノシークレットです。

ただボーナスという面でみると最高なのですが、いかんせんゲームの挙動が重すぎるためスロット愛好家のなかでも好き嫌いがハッキリと分かれます。

それでもボーナスという面でみると最高のカジノとなりますので、まだアカウントを持っていないのであれば是非一度使ってみることをおすすめします。

まとめ

オンラインカジノのコンプポイント基礎知識!貰えるカジノも紹介まとめ

  • コンプポイントは優良なお客の囲い込みとして賭ければ賭けるほど内容がよくなる
  • ハイローラーでテーブルゲーム・ライブカジノをする人におすすめ
  • 還元レートはカジノにもよるが0.1~1.3%となっている
  • おすすめのカジノはエルドアカジノとカジノシークレット

オンラインカジノで利益を出していくには細かいところにも気をつかう必要があるように思います。自分のやるゲームによって適切なカジノを選択していくと損を出してもセカンドチャンスを掴むことができるかもしれません。

しかしながら、コンプポインはテーブルゲームであれば一回負けるだけで吹き飛んでしまうものですので、あくまでもテーブルゲームで安定して勝てるようになってきた熟練者が吟味する要素であって初心者なのであれば小手先の利益よりもなんらかのシステムベットや揺るぎないメンタル、資金管理方法を会得する方が先だと思います。

長くオンラインカジノと付き合っていくためにも勝てるよりも、負けないことに重視をおきプレイするように心がけてください。


最後に

最近ベラジョンカジノなどを使用しているプレイヤーの中でVenusPoint(ビーナスポイント)での入出金を繰り返しポイントを得ようとする人も多くなってきました。

しかしながら、ゲーム以外のところで稼ごうとするとカジノはかなり嫌がることとなるので最悪それらの決済方法が使えなくなったりすることもあります。

コンプポイントにも通ずることではありますが、これらの優遇措置はあくまでもオマケであってメインはゲームで勝負することとなります。

あからさまなオマケを狙ったプレイではいくら稼げるといっても本物のギャンブラーとはなりえません。フェアな勝負は胴元であるカジノにもプレイヤーにも求められます。オンラインカジノはあくまでも過剰資金で楽しくプレイするという意識を忘れずに。

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上でオンラインカジノのコンプポイント/リベートボーナスについての記事を終わります。

オンラインカジノ初心者ガイド
始め方 > 登録方法 > 入金方法 >
仕組み > 違法性 > 税金 >

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA